中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【窮するもまた楽しみ】中国現地庶民の逞しい生き様を見て思うこと

「窮するもまた楽しみ、通ずるもまた楽しむ」とは、荘子の言葉で、有道の人は、逆境にあろうと順境にあろうと人生を楽しんだ、との意。仕事をするうえでも、その考え方で臨みたいものです。

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【遼東の豕】とは何たることか 唯我独尊では陥りやすいこの罠

「遼東の豕(いのこ)」とは、当たり前のことを独りよがりに得意に思うこと。つまらないことを誇りに思ってうぬぼれることの例え。成功を目指す上で必要なのは謙虚な姿勢。

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【比翼連理】 単身赴任者のちょっと寂しいこぼれ話

「比翼連理(ひよくれんり)」とは、「比翼の鳥」と「連理の枝」を例に、男女の仲が深く睦まじいことを表す言葉。単身赴任は大変ですね、と言われそうだが、実はその方が平和な暮らしができるかも…

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【安家落戸】 熱い思い出が溢れる第二の故郷 中国・大連を街歩き

「安家落戸」とは、故郷を離れ、家を構えて定住すること。日本本社の命により赴任したとはいえ、駐在期間が長くなると定住者のようなもの。そこには、様々な思いでが…

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
何という【厚顔無恥】 電子城での衝撃の出来事や四方山の無駄話

「厚顔無恥」とは、厚かましく恥知らずであること。企業として営々と築いてきた市場での信頼を、自分の利益のために利用するといったことが身近で起きるとは、驚き以外の何もない。

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【楽しみて以て憂いを忘る】 例え「下手の横好き」であっても楽しいアレ

「楽しみて以て憂いを忘る」とは、学問を探究することを楽しんで心配事も忘れる、との意。凡人には計り難いことです。が、週末ゴルフは「学問」に相当するのかもしれません。

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【金石の交わり】 変化する世の中にあって 市場で共に闘った朋友とは

「金石の交わり」とは、どれだけの時間がたっても変わることの無い固い友情のこと。永遠に変わることの無い友情に感動を覚えます。大切にしたい朋友達です。

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【一成不変】と【滄海桑田】が同居 コーヒーブレークに思うこと

「一成不変」は定まって動かないこと。一方、「滄海桑田」は世の中の変化が激しいことを例えた言葉。中国の庶民の生活の中にもその両方が同居している。

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【花は半開を看、酒は微酔に飲む】 五分咲きを楽しむことは人の傲慢を防ぐ

「花は半開を看、酒は微酔に飲む」とは、花を見るなら五分咲きのころがよい。酒を飲むならほろ酔い加減のあたりでやめておく。ほどほどがよいとのと例え。これが、人が傲慢になるのを防いでくれる。

続きを読む
中国ライフ・街ブラに潜むヒント
【年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず】還暦の記念植樹は生涯の思い出となった

「年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず」とは、毎年花は同じ姿であるが、毎年それを見る人の姿は変わっていくと。大連で頑張った証を桜の木に託し、植樹をすることを決意。そして、協力者の理解によってそれは実現した。

続きを読む