簡単ではないから面白い
厳格と寛大 【一張一弛】バランスとメリハリでダイナミックに

「一張一弛」とは、ある時は厳格に、ある時は寛大にすること。緩と急、柔と剛。これらのバランスを取りメリハリの利いたマネジメントが大事。そこに団結という横糸を通す。すると、ダイナミックに動く会社組織の様相が出現する。リーダーにとって簡単ではありませんが。

続きを読む
簡単ではないから面白い
【戮力同心】を実現したいが にわかにはできるはずがない

「戮力同心」とは、力を合わせて心をひとつにすること。会社の拡大発展には、社員の団結心を醸成しなければ、と誰もが思うこと。しかし、にわかには実現しないこともまた事実。

続きを読む
簡単ではないから面白い
【聴天由命】 運を天に任せて成功するほど中国は甘くはないのに…

「聴天由命」は、運を天に任せること。大きな労力と資金を投下してスタートした中国の合弁事業。始まりのところが十分ではなかった、むしろいい加減であった。そんな、他人任せのような態度ではとても成功は期待できない。

続きを読む
簡単ではないから面白い
【人を治めて治まらずんば其の智に反れ】組織がうまく機能しない原因は自分にある

「人を治めて治まらずんば、其の智に反れ」とは孟子の言葉。組織がうまく機能していないようなときには、リーダー自身に知恵が足りず、やるべきことがなされていないのではないか、と考えて反省せよ、という厳しい箴言。

続きを読む
簡単ではないから面白い
【柔よく剛を制す】 小が大に打ち勝つ痛快さ 如何にして実現するか

「柔能く剛を制し、弱能く強を制す」とは中国の兵法書である「三略」の言葉。誰が見ても勝負は見えているのに、番狂わせの結果を出現させることほど痛快なことはありません。
ポイントは、強大な相手の弱みを見つけ出す。弱小自軍の体制を整え団結して相対することである。

続きを読む
簡単ではないから面白い
【呉越同舟】 できちゃった婚のような日中合弁 どうして破綻を回避する?

「呉越同舟」とは孫子の言葉。仲が悪い者同士であっても、同じ困難に遭遇した時には互いに協力するとの意。できちゃった婚のような日中合弁であっても、協力して事業を進めたいのだが。お気楽・日本本社とわがまま・中国側パートナーの間に挟まれた総経理の重責。

続きを読む
簡単ではないから面白い
【直言不諱】 中国で 曖昧・どっちつかずな態度では信用されない

「直言不諱」とは、歯に衣着せぬ物言いをすること。中国では、曖昧でどっちつかずの態度でいると、いずれ信用されなくなってしまう。婉曲な言い方を好む日本人も、中国では遠慮せずにはっきりと言う方が意思が伝わりやすい。

続きを読む