蘇軾の名詞【但願人長久】 中国・中秋節 ロマンチックなお月見はどこに…

中秋節が近くなったある日、突然、地元税務局の役人が会社にやって来ました。曰く、「会社が社員に配る月餅に課税するぞ」と。中秋節が近づくと会社では月餅を社員にも配るのが慣わし。3000年の歴史を有する中国の中秋節に冷や水を浴びせるようなことを…

 

白玉無瑕

 旧暦の8月15日は中秋節。十五夜の名月を愛でながら秋の豊作を祝う伝統行事です。中国では中秋節は春節と並ぶたいへん重要な日で、国家の祝日になっています。

 古来中国では、まん丸で一点の曇りもない真珠のことを「白玉無瑕」と言い、人の憧れを集めてやみません。それになぞられて、満月はまん丸でどこも欠けることなく「円満・完璧」の象徴と考えられています。
別名「団円節(だんえんせつ)」とも呼ばれる中秋節には普段は別に住まいしている家族が実家に集まり、円形の食卓を囲んで久々の一家団欒を楽しむのです。中秋節は家族を大切にする中国人にとって、一家円満の喜びを満喫するおめでたい伝統行事ということです。

こんな大事な日に日本人が一杯やろうよ、などと社員を誘うと迷惑がられることは間違いありません。

 

中秋節は大事な行事

 中秋節に月餅を食べる習慣は明から清にかけて中国中に広まったそうです。今では月餅は年中売っているとはいえ、中秋節にみんなで食べる月餅は「円満」「家族の輪」「家族の団らん」を意味する縁起物で格別なものということでしょうね。

 元々は素朴で日持ちのするお菓子であったのですが、経済成長と共に中にアワビが入った月餅や高級ワインとセットされたものなど、年々豪華になってきました。送り手の下心が見え見えですよね。ただ、あまりにも高級すぎると禍の心を包み蔵す(腹に一物あり)」と足をすくわれないようにと返って警戒されるようです。

 長い歴史の中で続けられてきた中秋節も、現代中国では大事な人脈への付け届けをする恰好の行事として活用(?)されている現実があります。

 近年は、中秋節のひと月以上も前から月餅のプロモーションが始まり、会社でも社員贈呈用と顧客に贈呈するやや高級のものを注文し、会社の幹部社員や営業員がそれぞれに配るのが恒例となっています。街に出ても、月餅の入った大きな紙袋を持った人がいて、季節感を感じることができます。

 それにしても会社から社員とその家族に対して、日頃の感謝の気持ちを込めて贈った心尽くしの月餅に課税をするとは無粋なことをするものです。

 

月餅がクレームに

 お世話になった顧客に月餅を配る、といっても、日本のようにひと箱だけ持って行って「皆さんでどうぞ…」という訳にはいきません。中国は個人主義の国ですから、実際には、お世話になった担当者や役職者の方など個人にそれぞれ一箱から二箱を贈ることになります。

 ある年のことです、「あの人がもらって、何故私には無いのか!」というクレームをつけられたことがありました。他にも、昨年は貰ったのに今年はない、など、返って問題を引き起こす厄介者でもあるのです。よくよく注意しないと、せっかくの気持ちが仇になってしまうことになってしまいます。ここでも心すべきは面子、ということです。

 月餅はひと月以上も前から配りますので、もらった方は、それを親戚や知人に回し、それをもらった人がまた別の人に配ります。頂き物であっても、相手の顔を思い浮かべながら、高級、普通と、ランクを定めて配るのです。

そんなことで、いろんな人の間をひとつの月餅が次々に手渡されて回っているわけです。すべてが自分で買ったのではなく、他から貰ったものをよそに回す、生活の知恵ですね。(だから日持ちするように作られているのでしょうか)

 

名月をロマンチックに

 そんな少々ドロドロしたこの社会ですが、せっかくの伝統行事ですから、中秋の日には心穏かに月を愛でたいものです。「但愿人長久、千里共嬋娟」と蘇軾が詩に詠んでいます。どんなに離れていようと、懐かしい人は同じ美しい月を見ることができる、と。遠く離れて暮らす家族や恋人を想う心がにじみ出ています。殺伐とした現代社会であればなおさら、浪漫の心をしっかりと持ちたいものだと思います。

 ことほど左様に中秋節はとても大事な伝統行事ということですね。意のままにならない中国ビジネスですが、少しでも「円満に」推移してくれれば、という願いを込めて中秋の満月を愛でたいと思います。王菲が歌う「但愿人長久」を聴きながら…

「成功を収めるための重要ポイント 現場目線で見たツボ」 はこちら

 

成功のヒント 中国のことわざ・格言

白玉无瑕 / 白玉に瑕なし

◆中国語:白玉无瑕   [ bái yù wú xiá ]

◆日本語表記:白玉無瑕

◆出典:宋·释道原(景德传灯录)

◆意味:白玉とは真珠のこと。美しい真珠の表面には斑点のひとつもない。人や物事が少しの欠点もないことの例え。

»本文に戻る

 

包藏祸心 / 禍の心を包み蔵(かく)す

◆中国語:包藏祸心   [ bāo cáng huò xīn ]

◆出典:左傳(·昭公元年)

◆意味:胸に悪だくみを抱いていること。腹に一物有り。

»本文に戻る

 

但愿人长久,千里共婵娟 / 但だ願はくは人長久に 千里 嬋娟を共にせんことを

◆:中国語:但愿人长久,千里共婵娟   [ dàn yuàn rén cháng jiǔ, qiān lǐ gòng chán juān ]

◆日本語表記:但愿人長久、千里共嬋娟

◆出典:蘇軾(水调歌头)

◆意味:少しでも長く生き千里へだてた名月を共に眺めようではないか、との意。「婵娟」とは「月」のこと。遠く離れて暮らす家族や恋人を想い、共に同じ月を見る。僕は頑張っているよって…。中国の有名な歌手・王菲やテレサ・テンはこの詩に曲をつけて歌っています。

»本文に戻る

「現場目線で読み解く 中国のことわざ・格言」はこちら

Follow me!