【木を見て森を見ず】中国で邪魔になっても助けにはならない厄介なものとは…

中国ビジネスを展開して20年以上も経つ、とある企業。中国に駐在している社員が使っている自社のパソコンから、日本本社のホームページに突然アクセスできなくなりました。他の会社には問題なくアクセスできるのにどうして? 唖然としたその原因とは…

何事も我が身が大事…

 ウイルス感染を予防するために、中国からのアクセスを無条件で遮断したとのことがわかりました。日本本社からのパソコンからも中国の現地子会社をはじめとするホームページにアクセスできないようになっているとのことでした。まるで中国がウイルスをまき散らしていると言わんばかりのような気分であったと憤慨することしきり。

 日本本社のネットワークがウイルス感染しては一大事、であることはわかりますが、何か変です。会社の上層部は、口を開けば中国市場の更なる開拓をせよと声高に叫んでいるのに、その司令塔である本社がこんなことでいいのでしょうか?

 ネットワークを管理する部門はウイルスの侵入を予防するという責任を有することは理解できます。しかし、そのために中国との間のアクセスを遮断するということが中国事業を積極展開する企業にとって正しいのでしょうか。それに、誰も何の疑問も持たなかったことに呆れます。これでは本末転倒と言わざるを得ません。

 自分の周囲に高い壁を築いて外敵の侵入を防ぐのはよい方法かもしれませんが、それでは得るものは何もありません。高い塀の内側から中国マーケットを展望などできっこありません。いずれ崩壊してしまいます。外に打って出ることもしないで、自らの手を汚そうともせず虎の子を手に入れるなんて、そんなうまい方法はないのです。

 古代中国、後漢の武将の班超という人が、匈奴(きょうど)を討伐するとき、わずか36人の部下で急襲する際に、「虎穴に入らずんば虎子を得ず!」と檄を飛ばしたそうです。日本本社の関係者はこのことわざを何と読むのでしょうか。

有難迷惑とはこのこと

 座して虎の子を得ようとしたかと思えばこんなこともありました。

日本本社が中国各社の人事制度を統一すると言ってきたのです。現地で会社が設立されて何年も経っているのですから、それなりの人事制度はあるのです。そりゃ形は不格好かもしれませんが… それに、各社とも立地の地域が異なり、各社それぞれ実情に合った制度を作っているのです。

 それを「統一」するなんて有難迷惑もいいところ。中国語では「帮倒忙」というそうです。手助けのつもりがかえって邪魔になる、というのです。

 実は当時の現地で必要なものは人事制度ではなく、社内教育のノウハウでした。それも専門的な知識や技術は社内でもなんとかなりますが、中堅幹部に対するマネジメントやリーダーシップなどの研修がほぼ手付かずの状態でありました。

 本社のやっていることは現場のニーズに合っていませんでした。高い塀を築いて自己保身を図り、知見のある範囲で口を出したりと、どうも楽な方に向いているように見えてなりません。そんなことでは現地に駐在している社員の立場からは、本社が中国での勝負に興味があるとは思えないのです。

中国ビジネスへの本気度

 「一葉目を遮れば泰山を見ず」とは物事の本質が見えていないという中国のことわざ。言わば「木を見て森を見ず」、肝心なところをを見ていない。毎日、現場で戦っている現地の会社にとって本社というのは誠に厄介な存在です。邪魔になっても助けにはならないのです。

 その後、何回となく社内で訴えようやく社内ネットワークとは別にスタンドアロンのパソコンが配置され、日本本社から中国へのアクセスができるようになったそうです。それでも、中国から日本へのアクセスは叶いませんでした。これでは、中国ビジネスへの取り組みの本気度が疑われます。覚悟が足りないということでしょうか。こんなアホな本末転倒をいつまで続ける?

「成功を収めるための重要ポイント 現場目線で見たツボ」 はこちら

成功のヒント 中国のことわざ・格言

不入虎穴、不得虎子 / 虎穴に入らずんば虎子を得ず

◆中国語:不入虎穴、不得虎子   [ bù rù hǔ xué, bù dé hǔ zi ]

◆出典:後漢書(班超伝)

◆意味:虎の巣屈に入らないと、虎の子を手に入れることはできない。大きな利益を得ようとすれば、危険を覚悟し行動しなければならない。

»本文に戻る

 

本末倒置 / 本末転倒

◆中国語:本末倒置   [ běn mò dào zhì ]

◆出典:礼记(大学)

◆意味:些細なことと根本になることを取り違える。中国語では「舍本逐末」が類義語。

»本文に戻る

 

一叶障目,不见泰山 / 一葉目を遮れば泰山を見ず

◆中国語:一叶障目,不见泰山   [ yī yè zhàng mù,bù jiàn tài shān ]

◆出典:鹖冠子(天则)

◆意味:目の前の一部の現象に惑わされて物事の本質を見ないことの例え。泰山とは山東省の中央部に位置し平原にそびえ立つ世界遺産。

»本文に戻る

 

帮倒忙 / 幇が忙に倒す

◆中国語:帮倒忙   [ bāng dào máng ]

◆出典:凌力(星星草)…ことわざではなく小説の中の言葉

◆意味:手伝いのつもりがかえって邪魔になる。ありがた迷惑になること。

»本文に戻る

「現場目線で読み解く 中国のことわざ・格言」はこちら

 

Follow me!