社員へのいい加減な評価は後々の火種に しっぺ返しをくらってからでは…

 

 

中国では会社と社員の間で「労働契約」を締結して成り立っています。
きちんとルールだって運用していれば原則的には問題はないのですが…

ある時、勤続10年目を迎えたある中堅社員との労働契約の更新について、
社内幹部会でNOの決定がなされました。

彼の普段の勤務態度や素行が会社にとってふさわしくないという理由です。

彼は激高し、あろうことか、お客様からの大切な預り物を勝手に持ち出し、
返してほしければ金を出せとの要求を突きつけてきました。さて…

 

 

なぜ起きたその事件 強烈なしっぺ返し

私が赴任したころは、現在とは違う旧労働契約法のもとに運用を行っていました。
当時は大体1年契約で毎年更新するような形式でした。契約の更新は毎年やってきますので、そのときには更新の是非を幹部社員と協議します。
万が一、問題社員が発生した場合でも、最長1年待てば容易に契約解除(更新しない)ができるようにという思惑もあったのです。

しかし、実態は、「まあ、いいか」というように判断が甘くなりがちでした。

当時のルールでは、10年勤続の社員とは期限を切らない契約をすることになっていました。つまり、10年選手との労働契約を更新する場合は、無期限契約をすることになり、会社としては一定のリスクを負うことになります。

それでも、勤続10年を経過すると法により「無固定期限契約」に切り替えなければなりませんので、10年目の更新時は結構シビアに評価をしていました。

 

そんな時に、その事件が起こりました。彼のとった行動はもちろん許されるものではありませんが、入社以来1年契約を9回も更新してここに至っているわけですから、今さら契約更新しないと言われても彼にとっては殺生な話です。

 

もし高卒で入社したのなら10年後は結婚をして子供ができそうな年頃です。30歳で入社したのなら10年後はちょうど子供の教育費がかかりだす頃です。
もし自分が会社からそんな仕打ちをされたら、きっと憤懣やる方ないことになっていたと思います。

他人の心をもって自分の心とするのが良い、という古くからの教えに反していました。

 

彼の場合、普段の素行に「問題」があったことが理由でしたが、それならば、もっと早い時期に「更新しない」という結論を出すべきであったと思います。
勤続10年に至るまで、本気で評価をしないまま更新を重ねてきた結果であります。

 

スポンサーリンク

 

大鍋飯の名残り 部下の評価は苦手

中国は計画経済化時代には大鍋飯と言われる考え方により、能力の高低にかかわらずもらえるもの(給料も)は皆同じというの風習でした。市場競争経済時代になっても、いまだに当時の風習が垣間見えるときがあります。

ですから人(地元幹部社員)が人(一般社員)を評価するということは習慣としてなく、むしろあまりやりたくない、というか得意ではありませんでした。

 

日本人総経理(社長)の部下である幹部社員が一般社員の評価をするということは、場合によっては一般社員から「あなたは日本の味方か、中国同胞の味方か」というようなことを言われかねないし、また、言われたくないということがあったのかもしれません。

 

よって「公平に」という耳触りの良い言葉の下で、人によって差をつけない(評価をしない)ようにしていたようです。もちろん優秀な社員とそうでない社員を同じ評価にすることの方が不公平なのですが。

 

情実ではなく数値化した評価が火種を消す

そんなことで、日本式業績評価を導入する際には格別の配慮をする必要があります。それは「数値化した評価」「優秀な社員には思いっきり高い評価を」「低評価社員へのフォローアップ」「評価は総経理(日本人)がリードするが、直接評価は現地幹部社員である各部門長が行う」、そういったことがポイントとして言えると思います。

評価を行う際に少しでも気を抜いてしまうと足元をすくわれることが起きかねません。

 

そして、入社後、できるだけ早く個々の社員の能力や性格などが会社にとってふさわしいか、どうかを見極めて対応することが大事です。それが本人のためにもなり、会社のためでもあると思います。

社員に対する安易な評価は、後々大きな問題になると教えられた事件でした。

 

スポンサーリンク

 

 ♣♣♣ 中国ビジネスの成功を勝ち取る ことわざ・格言を解説 ♣♣♣ 

 

已所不欲、勿施于人 / 己の欲せざる所は人に施すなかれ

◆中国語発音:[yǐ suǒ bù yù, wù shī yú rén]

◆出典:論語

◆意味:人からされたくないことは、自分の方からも人にしない。

他人の心をもって自分の心とするのが良い、との意。

▶ 元に戻る

 

 

 

[解説]

 

大锅饭 / 大鍋飯

◆中国語発音:[dà guō fàn]

◆意味:大きな鍋で炊いたご飯のこと。転じて、待遇がみな同じであること。

▶ 元に戻る

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です