社員とのコミュニケーションは大切 けれど総経理はご用心 それ、罠かも…

 

 

「土曜日に釣りに行きませんか?」
などと部下社員が親切に誘ってくれたことがあります。

単身赴任をしているので、さぞや土日の休みは退屈しているであろうと思って誘ってくれたのだと思います。

別の会社の日本人総経理は、
自慢のカレーライスを作って、部下にふるまおうと自身の住まいに部下を招待しようと考えたそうです。

しかしながら、どちらのケースもNG。その理由は?

 

 

社員との距離を詰めたい総経理に罠を仕掛ける

新任地に赴任した総経理(社長)にとって、社員との距離を少しでも縮めたいと誰しもが思います。しかし、そこに罠が仕掛けられています。

 

もし、釣りの誘いに応じると、誘ってくれた部下と長時間一緒に過ごすことになります。総経理にとって新任地は不慣れですから、その部下に頼ることになります。つまり、主導権はその部下が持っています。ハマちゃんとスーサンではないのですから、中国でその関係はとても厄介です。

 

その部下は、おそらく、普段の仕事の中でも総経理に対して主導権を発揮しようとするはずです。彼の親切心にだんだん公平な判断が難しくなり、組織全体の運営に支障が出てきかねません。

中国・古典の大学では、人というのは親愛するがゆえに、それがえこひいきになる、と戒めている。

そんなことにならないためには、誘ってくれた親切には十分感謝し、丁寧に断るのが得策です。

 

社員とのコミュニケーションを深めようと自分で罠を作る愚

また、良かれと思って、部下を自宅に招き自慢の料理をふるまおうとした総経理。

もし実行したとしたら、何人かの部下社員に総経理の生活ぶりを公開するわけです。すると何日もたたないうちに全社員に知れ渡ることになります。

また、社員間であの人は招かれたのに私は…といった微妙な不満が芽生えます。

 

総経理は社員達の暮らしぶりはわかりませんが、社員は総経理の暮らしぶりがわかってしまいます。

豪華であれば、私たち社員はつつましく暮らしているのに…と思うでしょう。総経理が質素な暮らしであればあったで、私たちの社長のレベルはこんなものかとある意味幻滅…。
どちらにしてもあまり良い感情は持たないと思います。

 

会社を運営するのですから、社員達に辛辣なことも言わなければならないときもあるでしょう。
総経理は、いくら「ありのまま」がよいと思っても、自分のプライベートまでさらけ出してしまうと、総経理として会社運営がやりにくくなってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

会社における総経理はある意味で雲の上の人です。だからこそ社員の中には総経理をな目標にして頑張ろうとする人がいます。

仕事上では「ありのまま」に、プライベートは、どこまでもベールに包んでおいた方が私は、組織のコントロールがやりやすくなると思います。

 

 

一線を越えては…

社員と総経理とある意味で戦いをしています。戦いに勝利するためには、策略も必要です。

権力を持っている総経理に取り入ろうとして、罠を仕掛けてきるかもしれません。

総経理としては、そう思って用心するに越したことはありません。この地でのビジネスを成功させるという大きな目標があるわけですから、戦いに負けるわけにはいきません。

 

ましてや、新任地での総経理という孤独な職務と闘う中で、孤独感を和らげたいあまりに、自らわなを仕掛けてしまうような愚は避けなければなりません。

 

部下とのコミュニケーションは仕事中に取り、深めることが原則、プライベートでは社員との間に一線を画すことが大事です。一線を越えてしまうと身動きができなくなってしまいますよ。

脇を占めてかかりましょう。

 

スポンサーリンク

 

 ♣♣♣ 中国ビジネスの成功を勝ち取る ことわざ・格言を解説 ♣♣♣ 

 

人之其所亲爱而辟焉 / 人はその親愛する所において辟す

◆中国語発音: [rén zhī qí suǒ qīn’ài ér pì yān]

◆日本語表記:人之其所親愛而辟焉

◆出典:大学

◆意味:人というのは親愛するあまり公平な判断ができなくなる。

親が子を溺愛し正常な判断ができなくなったり、恋人が相手の悪いところが見えなくなるよな個人的なことは別として、会社のリーダーなど上に立つものが、これに陥ると影響は深刻である。自身で制御しなければならない。

▶ 元に戻る

 

 

 

[解説]

 

战阵之间、不厌诈伪 / 戦陣の間には、詐欺を厭わず

◆中国語発音:[zhàn zhèn zhī jiān, bùyàn zhà wěi]

◆日本語表記:戦陣之間、不厭詐欺

◆出典:韓非子

◆意味:戦の最中には嘘やいつわりも厭わない。勝つためには相手を騙したりする策略も必要になる。(中国風に考えれば、騙される方が悪い、ということか。)

▶ 元に戻る

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です